紫外線ケアについて|神戸市中央区で美容室・美容院なら、三宮・元町トアロードの美容室・ヘアサロンLR KOBE(エルアールコウベ)にお任せください。

紫外線ケアについて|神戸市中央区で美容室・美容院なら、三宮・元町トアロードの美容室・ヘアサロンLR KOBE(エルアールコウベ)にお任せください。

CONTACT

BLOG

ブログ

紫外線ケアについて

2020.07.22

最近暑い日が増えてきて紫外線ケアが必要になってくる季節ですね。

皆さん顔や体はしっかりケアしていても髪の毛までケア出来てますか?

紫外線は肌だけでなく髪の毛にダメージをもたらす要因の一つです。

 

まず紫外線の種類についてお話します。

 

紫外線は波長の長さによってUVA、UVB、UVCの3つに分けられます。

UVCはオゾン層に吸収されるため地表には届きません。

髪に悪影響を与えるのはUVAとUVBです。

地表に降り注ぐ紫外線の約9割はを占めるUVA。波長が長く雲やガラスも透過して髪にも到達するため「生活紫外線」とも呼ばれています。UVAを浴びると肌はゆっくりと黒くなりシワやたるみの原因になります。

波長が短いのがUVB。屋外での日焼けの主な原因となるため「レジャー紫外線」とも呼ばれます。たくさん浴びると赤く炎症を起こし、シミや色素沈着の原因になります。

 

紫外線は365日降り注いでますがその量は季節、時刻、天候によって大きく変わります。

ピークは春から夏(4~9月)で秋から冬にかけてだんだんと少なくなります。

時間は朝7時から徐々に増え始めて9時急増し12時前後12にはピークを迎え午後から少しずつ減っていきますが夕方でもゼロにはならず残っています。

曇りや雨でも油断はできません。曇りで約6割、雨で約2割地表に届いているので忘れずにケアしましょう。

 

紫外線が髪に当たると吸収され髪の内部のアミノ酸が酸化され別の物質に変化しダメージします。

プールや海など濡れた状態だとよりダメージしやすくなります。

またキューティクルがはがれやすくなりツヤがなくなりゴワゴワしたりパサつきます。

カラーしている方は色が退色したり色持ちが悪くなります。特にカラーリングしている髪はメラニン色素を少なくなっているので注意が必要です。

 

LRKOBEでは紫外線対策として普段のお手入れ方法のアドバイスやさまざまなメニューや商品をご用意しております。

カラーの場合は生活習慣や普段のスタイリングなどに合わせて数種類の薬剤を組み合わせて色持ちが良くなるように調合したり、カラー剤の中にトリートメントを入れて保湿効果や持ちを良くしたりします。

 

お家でのお手入れは洗浄力の優しいカラーの退色が少ないシャンプーや全身に使えるスタイリング剤、UVスプレーをオススメしています。

僕のイチオシは「ミーファスタイリングUVスプレー」です。

6種類のオーガニックハーブエキス配合しアイテムごとに独自の保湿成分がたっぷり入っています。

UVの種類によって効果が出る波長が違うので色々な波長を吸収、散乱出来るように組み合わせてあります。

さらにSPFブースター成分配合で少量のUV成分で最大限の効果を引き出します。

また気分や好みで香りがいろいろ選べる所がいいですね。

 

商品だけでなく髪の毛がキレイに夏を乗り切れるように普段のケア方法などもしっかりお伝えします。

お気軽に何でもご相談下さい!

 

 

 

pagetop